<   2008年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

アメリ、大暴走・・・

先日遊びに行ったイサムノグチ庭園美術館にて、2歳~4歳の子供向けのアートクラスが開催されていることを発見。このクラスは夏の間何度か行われるのですが、そのうち2回はなんと日本語のクラスなんです。

最近、アメリはお絵かきが大好きで、暇さえあればクレヨンや色鉛筆を持ってきて『○○書く?』というのが口癖になっていたくらいなので、このクラスはきっと有意義なものになることだろうととても楽しみにしていたのですが・・・、アメリ、大暴走!
f0132366_12104936.jpg

『あー、つまんないつまんない!早く帰りたいわ。』

最初からまず、座って話を聞かないわ、周りにあるペンや鉛筆をつかんで、関係ない紙に書きまくるわ、挙句の果てに皆が作業を行っているテーブルによじ登るは大暴れ。
折角のクラフトにもほとんど手をつけずに終わりました・・・。

最近気がついたことですが、アメリはどうやら密室が嫌いなようです。前のジャズクラスのときも、教会でも、お友達とのプレイデートでさえ、部屋に入って少しすると『行こう!』『帰る』が始まるのです。こんなことでは先が思いやられますが・・・。美術館の人たちはさすがプロ、
『元気があって、子供らしくていいですよー』と慰めてくださいました(笑)。でも参加してた人たちのなかにはあからさまに白ーい目で見ていた方々も・・・。あー、はずかしっ!

ちょうどお友達のKちゃんファミリーも参加していたのですが、お行儀が良くて有名な?!Kちゃんと一緒だったので、ますますこちとら恥ずかしかったっす。

f0132366_12132098.jpg

『ねー、Kちゃん、久しぶりー!』『。。。(他人のふり、他人のふり!)』


ま、前回のブログでも書きましたが、芸術家が無理なら、サーカス団にでも入ってもらうってテもあるので、親としていかにアメリの個性を伸ばしていくかが大切だなあと考えさせられました。

f0132366_12115637.jpg

『やっぱこうしてるのが一番楽しいわー。』

ところで、クラス自体はクラフトの素材も用意してもらえるし、美術館も見学させてもらえる上に家族ごとにたったの5ドルなので、他のおとなしい子供たちのママにはぜひともオススメしたいと思います。家は次回参加は検討中・・・。

ちなみに、転んでもただでは起きない?!私たち親子はこの後カフェでクレープとアイスクリームを堪能しましたが、アメリは大人しーく座っていました。要するに、色気より、食い気ってことですか?お姉さん。
[PR]

by slimshady163 | 2008-06-30 12:15 | NY生活日記

またまた飽きもせず・・・。

ハマり症のわたしは先週にひき続き、今週もまた、PS1に行ってしまいました。
先日行ったときはあいにく2階が改装中だったのと、夫が仕事で一緒に来れなかったのがあり、今回は家族揃ってやって来ました。

アメリは何故かこの美術館がお気に入りのようで、外遊びはもちろん、中にいってもかなり大興奮でじっくり見たり、走り回って(触っていいものは)触ってみたりしているので、親としても一緒に楽しめるので安心です。
f0132366_1323459.jpg

さて、今回は外にこんな塔を見つけました。ティーンエイジャーのお兄さんたちの真似をしてどんどん登っていってしまうので、引き止めるのに大変でした。ほっといたら一番上まで行ってしまったことでしょう・・・。どうやら、うちの子は高所恐怖症ではないらしいです。アメリは本当に怖いもの知らずなので、どこへ行っても目を離せず大変です。っていうか、もうサーカスにでも、中国雑技団にでも入ってくれー。

f0132366_13212173.jpg

穴から顔を出すのも大変気に入った様子・・・。
f0132366_1322247.jpg
f0132366_13223164.jpg

[PR]

by slimshady163 | 2008-06-29 13:29 | NY生活日記

夜プレイデート

マンハッタンからJちゃんママが遊びに来てくれました。お互い、旦那様が夜お仕事でいない身なので、夕方から一緒にベトナム料理をオーダーし、夕食を共に楽しみました。

前にも書いたかもしれませんが、Jちゃんママは私がNYに来て最初のお友達で、知り合った当初はアメリはまだつかまり立ちをし始めたばっかり、アメリより3ヶ月若いJちゃんはわずか4ヶ月でした。

f0132366_5492390.jpg

女の子同士ってなんか遊び方が可愛い。
f0132366_5494694.jpg

その2人もいまや親が多少目を離しても2人きりで楽しく遊んでいられるほどになりました。
実際、穏やかで優しいJちゃんの性格も手伝って、いつもは激しいアメリもずーっと2人で仲良く遊んでいたので、親同士はゆっくり積もる話に花を咲かせることができました。

大勢集まってのにぎやかなプレイデートも楽しいですが、こういうふうに大人同士でじっくり会話が出来るのもいいものですね~。
[PR]

by slimshady163 | 2008-06-27 05:51 | アメリの成長日記

おしゃれモール誕生

私はフロリダにいたとき、ショッピングモールしか行くところがなかったので、いわゆる『モールラット』と化して、一日中モールでぶらぶらしていました。

でも、私は実はアメリカ特有の巨大モールが実は好きではありません。どこのモールに行っても入っているお店が同じで個性がないし、フードコートも体に悪そーなファーストフードやインチキチャイニーズなどが中心で美味しいレストランもないし、SOHOのような小さいブティックが集まったエリアや、地元の商店街みたいな下町のほう実は好きです。

日本には六本木ヒルズや、銀座プランタンのようなちょっと高めだけれど個性的なお店や美味しいレストランが沢山入ったモールがあり、実際買い物をしなくとも雰囲気を楽しむことができますが、NYって逆にサックス・フィフスのようなブランド高級デパートはあっても、個性的なモールってないなあ・・・と思っていたんです。

そこへ、クイーンズのフラッシングにQUEENS CROSSING なるモールが誕生。たまたますることがなかったのであまり期待せずふらっと寄ってみたのですが、これがなかなか日本人のツボを得たおしゃれモールだったんです。
f0132366_52351100.jpg
f0132366_5241798.jpg

こんなおしゃれな内装です。

フラッシングはもともと、台湾系、韓国系のコミュニティなので、入っている店舗もアジア人の心をくすぐるものばかり・・・。

まずはこちらのParis Baguetteなるベーカリー、
f0132366_5243750.jpg


ごらんのとおり、見た目は日本のパンやさん!韓国系らしいのですが、あんぱん、スイートポテト、ミニ・クロワッサンなど日本人のツボを心得た品揃え!当然朝食用に仕入れて帰りましたが、正直マンハッタンにある日系パンやさんより美味しかった・・。
イートインも出来ます。
f0132366_525147.jpg


ケーキも買ってみました。めちゃめちゃ美味♪

それから、是非試してみたいなあ、と思ったのがこちらのローズハウス。本格的なアフタヌーンティ(3段の皿にのったやつ・・・。)が楽しめるティーハウスらしいです。
f0132366_527439.jpg

フードコートはまだ開いていないお店が何軒かありましたが、その一軒が人気の『味千ラーメン』でした。ラーメンがたまに無性に食べたくなる私、絶対に行かなくては・・・。

他にもワインショップやフランスのショコラティエなどまさにアジア人の心をくすぐる店が沢山、
実際何か買う、買わないは別として、こういうお店をぶらぶらするのもたまにはいいですねー。
f0132366_52804.jpg

[PR]

by slimshady163 | 2008-06-26 05:30 | NY生活日記

P.S.1~コンテンポラリーアートセンター

先日のイサム・ノグチ庭園美術館で、すっかりアート魂に火がついてしまった私は、翌日、家から一番近いミュージアムであるロング・アイランド・シティのP.S.1に一人で(もちろんコブ付き・・・。)行ってみることにしました。うちからドア・ツー・ドアで30分もかからないところにこんなに素敵な美術館があるなんて、何でもっと早くに行かなかったんだろう・・・。
f0132366_9391293.jpg

各国の旗に注目。なんと全部モノトーンなんです。日本の旗、赤がないと映えないねー。
f0132366_9393298.jpg

P.S.1はpublic school no.1の略で、元公立の小学校として使われていたビルディングを改装して利用したことから、この名前がつきました。新進アーティストの発掘や紹介を目的とした非営利目的の団体のため、入場料の5ドル(これも安いんだけど。)は、払わなくてもいいんです。実際、誰も見張っているわけではないので、払わなくともなにも言われません。ちなみに、私は他のことで聞きたいことがあったので、受付の人と話したので、払いました・・・。

f0132366_93876.jpg

ところどころに元学校の面影が残る。

ストローラーの持込がオーケーなので、ベビー連れでも気軽に行かれます。建物も元が学校だけに広々としているので、子供が走り回っても結構平気なんです。

さて、気がかりだったのは、大人でも難解なコンテンポラリー・アートをアメリが楽しめるか、ということだったのですが、まず、屋外の展示物を大変気に入ったようで、ここで小一時間も遊んでいました。お水が流れていたり、色々な素材で構成されているなど、子供心をつかんだ様です。自由に触ったり、よじ登ったり出来るのも親にとっては有難いところ。(屋内の展示物に限っては触ってはいけないものも沢山あるので注意。)
f0132366_9401194.jpg

f0132366_941164.jpg

お陰で洋服はどろどろ&びしょびしょに・・・。まさか美術館でこうなるとは・・・。

中に入ってからも、『わー』とか『おー』とか感性をあげて喜んでいました。

カフェテリアも屋外に繋がっているので、リラックスして利用できるし、子供づれの意外な穴場を発見したので、これからもちょくちょくあそびに行こうと思っています。
[PR]

by slimshady163 | 2008-06-22 09:23 | NY生活日記

イサム・ノグチ美術館

このところ外出らしい外出をしていなかったので、どこか近所に(クイーンズ内に)素敵なところがないかしら・・・と調べていたところ、前々から気になっていたイサム・ノグチ庭園美術館のことを思い出しました。

イサム・ノグチは主に彫刻家として知られていますが、インテリアデザインや造園など、多岐に渡って活躍したアーティストです。

日本人の詩人、野口米次郎と、アイルランド系アメリカ人の作家である母親との間に生まれたノグチは2歳から13歳までを日本で暮らしたそうだが、日本の自然を愛していた彼らしく、作品はモダンで無機質なラインのものが多いのにもかかわらず、石や木、水などをエレメントとした、どこか暖かい、癒される雰囲気を持つものが多い。
f0132366_23334875.jpg

実際私も世界各国、数々のミュージアムに行きましたが、美術館に行ってこれだけ癒された感じがしたのは初めてかもしれません。石から伝わるひんやりとした静けさや、水の流れる音など、日本の禅寺にも似た静かな空気が流れています。

平日の昼間に行ったので、人が少なかったのも良かったのかもしれません。

さて、今までメトロポリタン美術館などに連れて行っても反応がイマイチだったアメリ嬢ですが、ノグチの作品がいたく気に入った模様で、丸いフォルムの作品を見たら『これ、ぞうさん』背の高い、石造を見たら『あ、お兄さん』など、作品の一つ一つをじっくり観察し、子供なりに楽しんでいたようです。ちなみに作品には手を触れてはいけないことになっていますが、アメリはかなーり触ってしまいました。かたじけない。それにしても子供の想像力って素晴らしい!

f0132366_23342682.jpg

巨大な作品陣に圧倒されっぱなし。
f0132366_23345247.jpg

作品のなかに入っちゃってます。
f0132366_23352428.jpg

ノグチがデザインした家具がいたく気に入った様子・・。とても手が出ないお値段ですが。

私がパリのルーブル美術館に初めて旅行で行ったとき、母親に『私、遠い昔にもモナリザを見たような気がする。』と、行ったら母が『よく覚えているねー。たしか、5歳ぐらいのときに日本にモナリザが来て、見に行ったんだよ。』と驚いていたことがありましたが、子供の感受性って大人が思うより優れていて、はっきりとではなくても、こういう経験は心のどこかにしっかり刻まれるのだと思います。

だからこそ、NYにいる間になるべく本物に触れさせてあげたいなあ・・・と思う母でした。

ちなみに、庭園美術館の庭園部分は残念ながら改装中なので、改装後にお出かけすることをオススメします。
[PR]

by slimshady163 | 2008-06-21 23:37 | NY生活日記

ケーキづくし

家に沢山黒ずんだバナナが残っていたので(笑)、無駄にしたくなくて急遽バナナマフィンを作ってみました。

焼く時間を除いたら僅か20分程度で簡単に出来るのですが、これが自分でも驚くほど美味しくできました。

で、翌日の朝食にあげたところ・・・。
f0132366_7403938.jpg

シリアルとイチゴを食べた後にもかかわらず『おいしい、おいしい。』と完食・・。

さて、この日は教会の家庭集会(勉強会)の日でした。実に16日ぶりにジャクソンハイツから脱出しました・・・。

で、6月がお誕生日の私とお友達のお嬢さんのMちゃんのためにここでもこんなに素敵な手作りゼリーとケーキが用意されていました。
f0132366_7385627.jpg

朝のマフィンも入れると、この日食べたケーキは実に4種類!まだ、おなかの調子が回復していないっつーのに、全部食べてしまいました。

当然、この人も全種類制覇。
f0132366_7393081.jpg

自分の誕生日じゃないのに、ふーふーしちゃってます。
f0132366_739478.jpg

油断も隙もなし。
[PR]

by slimshady163 | 2008-06-19 07:41 | その他

フリマ&誕生日

まずはお詫びから・・。先日間違えて同じ内容の投稿を3回もしてしまいました(笑)。病み上がりなのと、暑かったので、ちゃんと投稿できていないと思い、何度もやりなおしてしまいました。ちなみに内容は微妙に3回とも違っていたのですが、回を追うごとに、疲れてきて、実際残った記事はいちばん手抜きのものでした・・・。そのとき書いた内容はまた次にでも・・。
運悪く、3つとも見てしまった人、時間を無駄にさせて申し訳ありませんでした。

さてさて、土曜日、公園に行こうと思って外に出ると、隣の教会でフリマをやっていました。

私は日本にいたときは自分でも定期的に出展していたほどのフリマ好き。

イタリアにいたときはいつもバスで片道45分の道のりをフリマ目当てに毎日のように出かけていました。

なので当然、立ち止まらないわけにはいかず・・・、アメリの公園は後回しにして、買い物に走ってしまいました。

フリマの良いところは思わぬ掘り出し物が思わぬ値段で買えるところや、他のひととかぶらないところなのでしょうか・・・。

この日の戦利品は本物のコーチのバッグと、マトリョーシカ(実は私はマトリョーシカを集めていて、アメリも大好きなので。)

f0132366_9133061.jpg

さて、翌日曜日は誕生日だったので、近所の靴屋さんでスニーカーとバッグを買ってもらいました♪

あとは、誕生日がらみで臨時収入があったので、ネットでこまごま買い物をしたのですが、(私は高いものを買うのが苦手で、いつも安いものをちょこまか買ってしまう、いわば安物買いの銭失いタイプである・・・。)そのうちの一部がこれ、バラク・オバマTシャツ(笑)。
なんとなく今が旬でいいかなと。
f0132366_9135345.jpg


ちなみに、最近あまり自由に外出できず、ストレスが溜まっていたので、ネットショッピングは良いストレス解消になりました・・・。実際買うところにいたるのはあまりないのですが、色々探してウィンドーショッピング感覚で見たり、値段を比べたりするのが結構楽しい。

最近のお気に入りのサイトはURBAN OUTFITTERSのサイト。日本で買うと数千円はするミネトンカのモカシンを19ドルでゲット出来てラッキーでした。
[PR]

by slimshady163 | 2008-06-17 09:17 | NY生活日記

ボーノボーノ

アメリは11日で2歳2ヶ月になりました♪

最近のお気に入りはこのフローズンヨーグルト。
f0132366_537271.jpg

NYではPINKBERRYなどのチェーンのヒットを皮切りにフローズンヨーグルトが大ブームになっていますが、うちの近所も例に漏れず3件ものお店が立て続けにオープンしました。

アイスクリームと違い、低カロリー低糖分、無添加なので安心して食べさせられます。
暑い夏にはうってつけですね。

さて、アイスクリームといえば思い出すのがイタリアンジェラート。私が住んでいたシチリアはおりしもジェラート発祥の地だったため、あちこちのBARでさまざまな種類のジェラートが売られていました。

私のお気に入りはピスタチオと、シチリア名産のレモン酒、リモンチェッロが入ったジェラートでした・・。うーん、ボーノ!

あんな美味しいアイスクリーム2度と食べられないのでは・・・(涙)。
[PR]

by slimshady163 | 2008-06-15 05:37 | アメリの成長日記

猛暑&食欲

アメリが病気でぐったりしている間、丁度NYが猛暑に見舞われました。月曜日はなんと気温37度に湿度が60パーセントというどんな健康な人でもぐったりの気候で、病人の私はぐったり・・・。

しかしアメリはその日の夜から急激に食欲が復活し、昼寝から起きるなり、私が食べていたスープを見て『ブロッコリー食べる。』『ご飯食べる。』と、もりもり食べ始め、翌日から急に元気になりました。

そして今まで食べなかった分を取り返すように、毎日『パンたべる』『プリン食べる』『おかし食べる』『にんじんたべる』『トマト食べる』などと欲しいものをガンガンリクエスト。おなかの調子もすっかり健康になり、夕べはなんとえびのてんぷらを2本もモリモリ。いままでそんなの食べたこともないのに・・・。
f0132366_5412814.jpg

f0132366_5415589.jpg

食べるだけならいいんですが、ちょっと目を離すとこんな大変なことに・・・。

さて、最近暑かったせいか、お風呂が急に大嫌いになってしまったあめり。夜お風呂に入れようとするとまるでこの世の終わりのように泣き叫ぶので昼間水遊びをさせてみたら、これは気に入ったようで、しばらくちゃぷちゃぷしていました。
f0132366_5405840.jpg

f0132366_540323.jpg

[PR]

by slimshady163 | 2008-06-12 05:43 | アメリの成長日記