<   2007年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

嬉しいお客さん

ナンタケットのバケーションの際にお世話になったテンちゃんのファミリーが、我が家に遊びに来てくれました。

相変わらずパワー前回のテンちゃんもさることながら、アメリと4ヶ月違いの、妹のEちゃんの成長振りにはびっくり。今ではガンガンに歩いているし、かなり言葉も喋っているし・・・。
f0132366_10391626.jpg

いつも元気なテンちゃんと・・・
f0132366_10393163.jpg

とっても女の子らしいEちゃん。

皆でコロンビア料理を食べた後、同じビルのお友達の家で『遊ぶ会』の忘年会に参加・・・って、このあいだも忘年会やってたじゃん!てなカタいことは言いっこなし!

今回はうちの旦那とテンちゃんパパが参加して、プチデイケアになってくれたお陰で、ママたちは思う存分飲んで食べられました・・・って何か間違ってる?!

f0132366_1040335.jpg

[PR]

by slimshady163 | 2007-12-28 10:31 | NY生活日記

アメリカ自然史博物館

クリスマス翌日のこの日、アッパーウェストにあるアメリカ自然史博物館(American Museum of Natural History)に行ってきました。

近くにある、お友達の旦那様のレストラン(以前船盛の記事を書いたところです・・・。)に行ってランチをした後、アメリは爆睡してしまったので、その間にアジアやアフリカの民族の歴史など、アメリには難しそうな、大人向けの展示物をゆっくり見る事が出来ました。
f0132366_2574288.jpg

上の写真は、日本のコーナーにあった、典型的な日本人の一年らしいけど、これじゃあ、日本人のクリスチャンの人とかの人権全く無視ですよねえ・・・。日本人だっていまどきクリスマスぐらい祝うよねえ・・・。

こういうデータって年々アップデートするべきだと思うんですが・・・。大晦日に徹夜で109に並んで福袋買うコギャルの様子とか・・・。

さてさて、散々眠ってエネルギーを蓄えた後、色々な動物の剥製を見てアメリ興奮のるつぼ。
最近口癖の『こわいこわーい』や『なんだこれ、なんだこれ』を連呼して走り回っていました。
f0132366_2583313.jpg
f0132366_259176.jpg

一番気に入ったのは海洋生物のコーナーだったみたいです。

さて、帰りには駅の近くにあるお洒落スーパーZABAR’Sで、チーズやスープなどの惣菜を買い込んで帰りました。日本で言ったら紀伊国屋スーパーとか、成城石井みたいな位置づけなのかなあ・・・。(もしかしたら近所の人にとったらただのスーパーなのかもしれないけど、普段韓国系スーパーとかしか行かない私にとってはお洒落スーパーなの。)

ここのスープ、今までアメリカで食べたスープの中で一番美味しかった・・・。2人前ぐらいの量で7ドル程度と値段も良心的。

有意義な一日でした。
[PR]

by slimshady163 | 2007-12-26 02:47 | NY生活日記

我が家のクリスマス

うちはクリスチャンの家族なので、クリスマスはさぞかし盛大にお祝いするんだろうと思われてがちですが、今年の我が家のクリスマスはとても穏やかなものでした。

いつもどおりアメリと公園に行き、午後は近所を散歩してコーヒーを飲み、夜ご飯は自分達の好きな散らし寿司とサーモンのムニエルでした。

ちょっと贅沢をしたことと言えば、夕食の時にワインを開けたのと、私の大好きな映画『ムーランルージュ』のDVDを観た事ぐらいです。あと、毎年私はイタリアのパネトーネをクリスマスケーキにしています。

アメリにも、結局これといったプレゼントを買わず、アメリが長く着ていて愛着があった古いパジャマの布で、小さなウサギの人形をつくってあげました。(写真を撮ろうと思ったら、すでに見当たらない・・・。)

私は何故か若い頃からアンチ・セレモニー派でした。クリスマスやお正月にはいつもバイトしていたし(いつもより自給がいいので)、成人式も着物を着なかったし、卒業式も普段着で出席しました。

思うに日本の色々なセレモニーは、神道の教えに基づくものが多く、(七五三、成人式など。)
そういうものの根本的な意味を理解しないで、形ばかり写真を撮ったりするのは意味のないことに思えます。

先日、NYママの会に参加したときに、クリスチャンの女性が『クリスマスはプレゼントを貰う日ではなく、神様からいただいた様々な贈り物に感謝をする日』と仰っていましたが、私はまさにその考えに賛成です。

私も主人の家族に贈り物を贈る為に、モールにショッピングに行きましたが、殺人沙汰に混んでいました。この中の何人の人が本当にその人のことを考えて贈り物を選んでいるのかと、ふと思ってしまいました。(実際、自分も仕方なく、っていう感じだったので。)

私はたまたま、夫の仕事の関係や様々な理由で、毎年海外でクリスマスを過ごして来て、
パリや、グアムや、シシリーのタオルミーナなどでそれは素敵なクリスマスを過ごしたことがあります。

でも、成長してますます可愛くなる娘と、私を愛してくれる夫と近所に散歩に行っただけの今年のクリスマスが、一番心穏やかだった気がするのです。

f0132366_13181663.jpg

そのうちIPODが欲しいとか言い出すんだろうけど、いまはこんなもので大喜び。
[PR]

by slimshady163 | 2007-12-25 13:19 | その他

クリスマスプレゼント&セレブ遭遇

今日は教会のクリスマス礼拝でした。
教会の子供達は示し合わせたように赤いお洋服で登場
f0132366_1347249.jpg

f0132366_13474144.jpg


さて、教会の後、クリスマスプレゼントを買ってくれるというのですが、もはや結婚していればお金の出所は一緒だし(笑)、何って欲しいものもないので、前から好きなブランドで日本でも大人気の『アメリカン・アパレル(www.americanapparel.com)』で、Tシャツを買ってもらうことにしました。

ティファニーに行こうかという提案もあったのですが、実は昨年のクリスマスに買ってもらった指輪を半年足らずで紛失する失態をやらかしたので、子供がいるのにアクセサリーはもういいかなと。

で、日本の某雑誌で『カッティングが素晴らしく綺麗』と賞賛されていたVネックのTシャツを買ってもらいました。(18ドル也。安いギフトだなー。)

でもここに立ち寄ったお陰で、ちょっといいことがありました。日本ではまだまだマイナーですが、こっちでは超人気のリンジー・ローハンが買い物していたんです。

ちなみに、私はずーーーっと隣で買い物していたのに、レジでキャッシュアウトする瞬間まで、ぜんぜん気が付きませんでした。何か派手な親子で、店に似つかわしくないなー、と思ったぐらいで・・・。

でも、化粧はめっちゃ濃かったけど、超小顔で、やっぱり可愛かった・・・。女優とかって、TVでみると別に可愛くないじゃん、と思っても、ナマで見ると、やっぱり可愛いんだなーと、夫婦で実感。

でも、シャネルのモデルに使われるようなセレブでも、アメアパで買い物するんですねー。
[PR]

by slimshady163 | 2007-12-24 14:02 | NY生活日記

忘年会

毎週金曜日は地元の『遊ぶ会』があります。
今や遊ぶ会のためにお家を開放してくれているお友達と同じビルディングに住んでいるので、雨だろうが雪だろうが、簡単に参加出来、かなり助かっています。

さて、先週の金曜日は『大人の会』と称し、皆で酒やつまみを持ち寄って、忘年会をしました。
遊ぶ会のお友達はお料理上手な子が多く、なかには料理人までいるので、レストラン並みのうまいものを食べられるのです。今回のメニューも『砂肝のから揚げ』や、『モッツアレラ・トマト』などなどで、とっても美味しかったです。

ちなみに、私はいつも市販のスナック類しか持って行かないので、いつか皆の料理の腕に追いつきたいと思うのですが。

さて、3時過ぎから始まったこの会、私はダンナが帰宅して、アメリが昼寝(いまだに2回することがある。)と夕飯の時間になったので、いったん引き上げましたが、食事が終わったあと、また、アメリを家にパパと置いて戻っていったら、まだ続いていました(笑)。

私はその間に仮眠をし、リフレッシュして飲みなおしました。家が近いと、色々メリットがあるものですね。
[PR]

by slimshady163 | 2007-12-23 22:26 | NY生活日記

冬のNY

冬のNYはとても寒いですが、大好きな小説『ライ麦畑でつかまえて』の舞台になったこともあり、ロックフェラーのスケート場や、氷の張ったセントラルパークの池、そしてロックフェラーのツリーなど、風景的にとても美しい季節でもあります。

ここ数年、フロリダや、シシリアなど四季のないところにばかりに暮らしてきたので、やっぱり四季があるっていいなあと思います。

もっとも寒いと子供とやることが減るのがネックですが。
f0132366_13133194.jpg
f0132366_13143125.jpg
f0132366_1315454.jpg

[PR]

by slimshady163 | 2007-12-22 13:16 | NY生活日記

送別会

NYに越してきて間もない頃にお友達になったKくんのファミリーが日本に帰国することになってしまいました。

もともとNYのママ友のなかには、ご主人の仕事の関係できている方も多いので、いつかはこういう日がやってくる、と言うのは解りきったことなのですが、やはり簡単に割り切れるものでもなく、別れはいつでも寂しいものです。

いつも色々お世話になっているKままさんが自宅を開いてくださり、さよならプレイデートが行われました。私はケイタイが壊れていたせいで、時間を間違え、遅れてしまったので、貴重な最後の時間をあまりゆっくり過ごせずかなり悔しい思いをしました。

アメリも珍しく、寝起きの機嫌があまり良くなかったのですが、しばらくすると、いつも遊んでいるKちゃんや、Kくんがいる事が理解できたようで、楽しく遊び始めました。

いまプレイデートでしょっちゅう会っているお友達もそのうちどこに行ってしまうかわかりませんが、大きくなってから再会するのもまた楽しいだろうな、と、思いました。
f0132366_431438.jpg

『Kくん、本当に行ってしまうの?』『俺のことは忘れてくれ』

f0132366_42792.jpg

『Kちゃんは、どこにも行かないでね・・・。ずっと友達でいてね』『えー、あめちゃん乱暴者だからどうしよっかなー。それより、みっふぃー、返してくれない?』
[PR]

by slimshady163 | 2007-12-22 04:05 | NY生活日記

ピアニスト志願?!

お友達のKママさんとMさんがボランティアしている、『NYママの会』に初参加しました。
このサークルはNYに住んでいる日本人のママ向けに毎月色々なイベントを催しているようなのですが、うちから少し遠い(と思っていた)ため、今までついつい足が遠のいていましたが、
この日のイベントはクリスマスにちなんで、クリスマスの絵本の朗読、クリスマスソングでベビーと一緒にダンス、そして、ピアニストの方によるミニコンサートだったので、歌やダンスの好きなアメリのために頑張って参加しました。

さて、先日のサンデースクール以来、アメリはピアノに興味深々。この日も、誕生日が1日違いのお友達と、連奏にチャレンジ。

f0132366_101195.jpg

でも、ピアノを弾くのがすっかり楽しくなってしまったアメリはピアニストの方が演奏を始めた後も、ピアノに何度も何度も走っていって、一緒に弾こうとするので、私は止めるのに必死で、残念ながらコンサートを楽しむことが出来ませんでした。
f0132366_104389.jpg
(Kママさん撮影)
私のほうが上手に弾けるもん!

その後、皆でKママさんちでプレイデートをしましたが、相変わらず他の子を泣かしまくって、遂に『番長』の称号を与えられてしまいました。とほほ・・・。
[PR]

by slimshady163 | 2007-12-19 01:07 | NY生活日記

雪の日

アメリの風邪は順調に回復中で、残すは鼻水と鼻づまりのみになりました。
しかし、外に出てあそべなかったせいか、体がなまっているようで、昼寝の時間がすっかり遅くなってしまい、こちらの予定が立たなくなって困っています。

さて、昨日は一日雪と雨だったので、家から出られなかったのですが、今日は天気も良く、暖かかったので、アメリを公園に連れて行ってあげました。

いつもの公園が一面真っ白に凍っているのを見て、アメリもはじめパニック状態でしたが、長靴で元気に歩き回って楽しいひと時を過ごしました。
f0132366_4544619.jpg


さて、この日公園で一緒になった2組の親子(一人は白人男性、もう一人は白人女性)ですが、ともに中国人の子供を養子に貰っている人たちのようで、2人とも、苦労して漸く、養子を貰うことが出来たというような話で盛り上がっていました。(私は盗み聞きしただけで、他の話はしたものの、この話には入らなかった。)

2家族とも、それはそれは子供を可愛がっていて、横から見ていても、ああ、この子供達を本当に愛しているんだなー、っていうのが伝わってきて、色々理由があって親元にいられなかったこの子達が、こうして、神様の力でこういう愛情深い人たちの手に渡って、本当に良かったなあと、暖かい気持ちになりました。

私自身、一人目の子供を亡くしたときに、『ああ、自分で産めないかもしれないから、養子とかも考えないと。』と思った経緯があるので、こうしてアメリが元気で生まれてきて、私のかわいい子供でいてくれることを神様にもっと感謝しないといけないなあと思いました。

でも、ずーっと一人で子供の相手してると、イライラすることもあるんだよね。
[PR]

by slimshady163 | 2007-12-15 05:00 | NY生活日記

チェルシーマーケット&ミート・パッキング・ディストリクト

日曜日の教会の後、前から行って見たいと思っていたチェルシーマーケットと、ミート・パッキング・ディストリクトに行ってきました。ここら辺のエリアは教会からとても近いのに何故かいつもユニオンスクエア方面に向かって散歩してしまうことが多かったのですが、寒くなってきたこともあり、屋内で色々探索できるチェルシー・マーケットはこの季節にはお勧めかも。
f0132366_4492417.jpg

クリスマスのイルミネーションが綺麗。

さて、古いファクトリーを改装したこのビルディングのなかは食の宝庫となっています。米国版『料理の鉄人』でも知られるフード・ネットワーク・チャンネルのスタジオもこの中に入っています。他にも有名なクッキーや、ファッジのお店、ワインのお店から、魚屋さん、肉屋さんに至るまでが勢ぞろいしています。が、もちろん値段は若干高め。

さて、ここで可愛かったのが本物のお菓子で出来たお家やクッキーのオーナメント!こういうのって子供時代憧れたよねー。実際に食べたら体には悪そうだけど、可愛いよね。でも、このクッキー一枚5ドルとかしていてバカバカしいので、クッキーの材料を買ってきて自分で作ろうと思っています。
f0132366_450101.jpg

f0132366_4513299.jpg



さて、その後ミート・パッキング・ディストリクトに行ってきました。その名の通り、昔は生肉工場が沢山あったエリアなのですが、(その名残のせいか、ステーキ屋さんが多かったような・・・。)
今やお洒落なブティックが立ち並ぶ、一大ショッピングエリアになっています。
f0132366_4515667.jpg

建物も古いものが多く、風情があり、散歩をするのにはお勧めです。ただ、自分で買えそうなものはあんまりなくて、結局ビレッジの古着屋で買い物して帰ってきました。
[PR]

by slimshady163 | 2007-12-14 04:53 | NY生活日記