<   2007年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

アメリ語

最近日に日にボキャブラリーが増えていくアメリ。単語を教えてもなかなか覚えない反面、日常で私達が使う言葉を知らない間に覚えているパターンが多いようです。エレベーターに乗るときに『入って、入って』と言ったり、乗り物や椅子をみると『のんの』と言ったり・・。英語?も使い始め、最近のお気に入りは『ワァーオ!』『オッオー』『イエーッ』など。同じカテゴリの日本語では『バンザイ』『わーい』などがあります。

そんな中、アメリならではの独自のボキャブラリーもあるようで、たとえばあひる、ひよこなどは『とっと』、イチゴ、トマトは『とーと』おっぱいは『ぶう』(多分英語のスラング、boobだと思うのですが。)バナナは『バブブ』、うさぎのことは『パアー』と言います。理由はわからないのですが、一貫性があり、本やテレビで、これ何?と聞くと必ず上記の答えが返ってくるので、本人のなかではそういう認識になっているようです。

さて、そんなアメリの最近のお気に入りは『パアー』の帽子。普通帽子が嫌いですぐ取ってしまうあめりなのですが、これだけは『パア、パア』と自分で言いながら持ってきて、いったんかぶせると絶対に取りません。歩いていても帽子を触りながら、自分が『パア』になった嬉しさを実感しているようです。

f0132366_4144926.jpg

おやつのときも
f0132366_4151477.jpg

遊びの時間も
f0132366_4154697.jpg

睡眠中も

パアになってます。
[PR]

by slimshady163 | 2007-10-31 04:17 | アメリの成長日記

ユルーい金曜日の午後

ようやく肌寒くなりはじめた週末、お友達の旦那様が経営するスシレストランにて、プレイデートをしました。

いつものおうちでのプレイデートと違い、お酒も入ってみんなご機嫌!ハイチェアから飛び降りて走り回る子供達を横目に、まったりした午後を過ごしました。

従業員の皆さんもそんな子供達&ママ達を優しく見守ってくれていました。(と、思いたいです。)
f0132366_23434234.jpg

『やーねー、ママたち、酔っ払っちゃって!』『大人って勝手よねー。』
f0132366_23441154.jpg

『いい加減に外に行きたいよおー。』

美味しい日本食に親子ともども舌鼓を打ち、夕方にはうちの旦那も合流して夕食を食べて、一日中お世話になってしまいました。

それにしても、こんなに飲んだのは久しぶりで、家に帰ってからは風呂にも入らずに寝てしまいました。ま、たまにはこういうのもオッケーかなってことで。

ところでこの日、NYに来て初めてセレブに遭遇!セックス・アンド・ザ・シティのミランダこと、シンシア・ニクソンがお昼を食べに来ていたのです。SATCのDVDを全部所有するほどの大ファンの私は大興奮でした。とくにミランダのキャラはSATCの中ではいちばんのお気に入り!
(独身時代はキャリーが好きだったけど、結婚したらあの無責任な奔放さにすこしムカついてきた・・・。)

やっぱりこういうおしゃれーなレストランとかにたまには行かないとねー。いつも近所の安いところでB級グルメ専門だからなあ・・・。
[PR]

by slimshady163 | 2007-10-29 23:46 | NY生活日記

マンガが原作

最近前ネタで書いたように、マンガにはまり気味の私、実は高校生くらいにはすっかりマンガ離れして、活字好きになっていたのに、何故ここへ来てマンガばっかり読んでいるのかは、不明・・・。ただ、マンガだと普通の本とか映画ほど熱中して見なくても、ちょこちょこ空いた時間で読め、軽く読み流せるのがポイント高いのかも・・・。

それにしても、ほんとに日本のコミックはストーリー性が高く、映画やドラマにしても充分イケるものが多々あるよなあ・・・。数年前カンヌ映画祭でパルムドールを受賞した映画『オールドボーイ』は韓国映画ながら、原作は日本のコミック。こんなにディープな物語がマンガだったとは興味深い。(ちなみにこの監督の復讐3部作はどれも逸品!『チャングムの誓い』のイ・ヨンエ主演の『親切なクムジャさん』は特に良かった~!)

ほかにも最近の日本のドラマとか映画ってマンガ原作が多いなあ・・。でもTVドラマ『有閑倶楽部』のサイトを見たら、知らない俳優ばっかりで歳を感じましたねえ・・・。

あとは、『のだめカンタービレ』とか、映画化された『吉祥天女』とかは本当原作が面白かったー。ヘタな本より、読み応えがありました。

それに引き換え、アメリカのコミックブック→映画って、『デアデビル』『スパイダーマン』など、本当単純だよなあ・・・。
[PR]

by slimshady163 | 2007-10-28 01:09 | その他

秋の夜長の・・・

もうすぐ11月だというのに、NYはまだかなり暖かく、地球の温暖化を実感している今日このごろですが、さすがに木々は色を変え始め、ハロウィンや、早くもクリスマスのデコレーションを見かけるようになり、何となく秋を実感し始めました。
f0132366_23505222.jpg

近所の教会でハロウィンのかぼちゃを売っていました。
f0132366_23513010.jpg
f0132366_23521546.jpg

木々も色づき始めました。

私は四季のなかでは秋が一番好きなのでこの時期になると比較的体調も良く、毎年短い秋を楽しんでいます。四季のないフロリダにすんだのはきつかったなあ。

さて、秋というと、食欲の秋、芸術の秋、スポーツの秋・・・と色々ありますが、私はもっぱら最近は読書の秋がメインの生活です。しかも読んでいるのは日本のホラー漫画です。

同じ建物に住んでいる日本人のお友達が漫画好きで、私が怖いものは映画でも、本でも皆好き、という話をしたら、ホラー漫画を次から次へと計40冊ほど貸してくれました。おかげで本を読むのがかなり速いと自負している私も読みきれず、皆が寝静まったあと、トイレなどでひっそり読んでいます。

それにしても、日本の漫画のストーリーってかなーりレベルが高くてびっくり。まあ、実写とかにしちゃったらかえってうそ臭くなるのかもしれないけど、漫画って何でもありだから余計面白いのかも・・・。

犬木加奈子、御茶漬海苔などの新進ホラー作家もすごいですが、やっぱり水木しげるなどの大御所も好きです。

私って子供の頃から鬼太郎やデビルマンが心の恋人だったみたいで、ちょっと変わってるのかもしれません・・・。

まあ、こんな私なので、将来アメリに『怖い話をして』とせがまれたときに、ネタには困らないだろうなあ・・・。
[PR]

by slimshady163 | 2007-10-24 23:55 | NY生活日記

エコライフ?

最近映画『不都合な真実』(原題『an inconvenient truth』)が公開になったり、アル・ゴアが、ノーベル平和賞を受賞したりで、にわかにエコ・ライフが注目されています。

実は私は学生時代、環境保護団体『グリーン・ピース』の会員になったこともあるほど、地球の温暖化だの、動物愛護だのに興味がありました。その名残で、アメリカ人がゴミをちゃんと分別しなかったり、紙やペットボトルなどの資源をリサイクルしなかったり、というのが許せん!といつも思っていたので、これをきっかけにアメリカ人ももっと環境保護に熱を入れてほしいものだと思います。

でも、最近のエコ・ライフってちょっとおしゃれみたいなファッション性が一人歩きしてる気がするんです。ホール・フーズなどのおしゃれスーパーで買い物して、オーガニックのものを食べたり、ディカプリオやキャメロン・ディアスも乗ってるハイブリットカーに乗ったりと・・。もちろんとっても良いことなので反対はしませんが、動物愛護団体が毛皮のショーをやってるスーパーモデルを殴ったり、とかはもはやいきすぎだと思う・・。日本でウォーム・ビズをやってる会社に通ってる友達は熱中症になって仕事にならなかった、と言う子もいて、これじゃあ本末転倒って気がします。

私はもっと日ごろから、小さなことからエコを意識していれば、環境保護や資源の保護に役立つことは山ほどあると思います。

車はNYみたいなところにいれば、歩いたり自転車や電車を使えば乗らなくても済むし、食べ物も、何を買うかも重要だけど、買った食べ物を腐らせたりしないできちんと新しいうちに使い切って無駄にしない、とか・・・。

私がひとつやっていることは洗濯のときに乾燥機を使わないことです。面倒くさいですが、コインランドリーで洗っても私は部屋に干して、電気やガスの無駄はもとより、自分の小銭も節約しています。冬場は加湿器要らずで一石二鳥なので、天気が悪かったり、シーツなどの大物を洗わないかぎりは私は部屋干し派です。って、ただの貧乏性なのかなあ、私。
[PR]

by slimshady163 | 2007-10-23 02:34 | その他

雨の日のプレイデート

ユニオンスクエア近くに住むKちゃんのママがプレイデートに誘ってくれました。
あいにくの雨で集まったのはKちゃんファミリーを含めて3家族のみ。でもおかげでいつもと違う、まったりした気分で過ごせました。

この日初めて一緒に遊んだRちゃんとは、なぜかおもちゃを取り合って、つかみ合いになってばかりいましたが、これも立派な成長の証?!

f0132366_23485036.jpg
さて、今まで電車の中で必ずといって良いほど爆睡していたあめりですが、最近昼寝のパターンが変わり、電車ではもう寝ない上、一人前に座りたがります。座って、外を眺めたり、お菓子を食べたり、本を読んだりしながら過ごします。
f0132366_2349299.jpg

恒例のヴァージン・メガストアでは視聴を楽しんだ後、最近お気に入りのカナディアン・シンガーFEISTのCDを買ってもらってご機嫌でした。アメリはこの歳にして、音楽の好みがはっきりしていて、嫌いな歌になると、泣いたり、自分で止めたりします。

ママは、サンタナのニューアルバムを買いました。

f0132366_235069.jpg

『エイミー・ワインハウスは来るわね・・・。』
[PR]

by slimshady163 | 2007-10-20 23:51 | アメリの成長日記

教会の家庭集会

毎月一回、教会の同年代の女性同士で集まり、フォレストヒルズにあるTさんのお宅にて、家庭集会をしています。

これはどんなものかというと、聖書を読みながら、自分の経験などを踏まえてクリスチャンとしての生き方などを語り合うものです。

何やら堅苦しいイメージを持つ人もいるかもしれませんが、同年代で、皆主婦同士なので、悩みや日ごろのモヤモヤした気持ちをほかの人に正直に話して、スッキリ出来る機会でもあるので、私は毎月とても楽しみにしています。


f0132366_5525821.jpg

こんなに散らかしても怒らない寛大なTさん・・・。

今月のテーマは『誘惑にどう打ち勝つのか』といった内容で、聖書のなかにこういう誘惑に惑わされるのは人間に欲望があるからであり云々・・・といった話が多々でてきますが、本当、耳が痛いです。

日ごろからお金持ちのお友達を羨ましく思ったり、今与えられている生活に不満を持ったりで、本当いけないなーと反省しました。

ところで、この集会のひそかな楽しみはTさんが御厚意で用意して下さる昼食。誰かにお昼を用意していただけ、アメリを見ていてもらえるだけでも感謝なのに、この日のお昼はなんと豪華おすし。もはや欲丸出しで(笑)食べまくってしまいました・・・。
f0132366_5551035.jpg

帰りはフォレストヒルズの並木道を皆で散歩して帰ってきました。とても良い気分転換になりあました。
f0132366_55439.jpg

[PR]

by slimshady163 | 2007-10-19 05:57 | その他

おめかし

f0132366_1226275.jpg
先日某日本の子供雑誌のファッションチェックのコーナーに写真を投稿してみました。
ところが、メールで送った後に、規定をよくよく読んでみたら『2歳以上のお子様』って書いてありました・・・。せっかくがんばって撮影したのに(涙)。アメリが動かないように撮影するのにどれだけ苦労したことか・・。と、いうわけで日の目を見る事がなさそうなので、ブログにのっけることにしました。

ちなみに、この洋服一式、去年のチルドレンズ・プレイスの冬セールで今年のクリスマス用に買っておいたもの。なんとすべて半額から、更に30パーセントオフということで、激安でゲット。
今年の冬も来年用のを買わないとね。

f0132366_12231416.jpg

[PR]

by slimshady163 | 2007-10-17 12:26 | アメリの成長日記

運命の再会?!in ブライアント・パーク

ナンタケットのバケーションでお世話になったテンちゃんの家族がNYに来ることになり、忙しいスケジュールの合間に、私達と会ってくれることになりました。

テンちゃんのおじいちゃん、おばあちゃんも丁度日本からいらしていて、お疲れのところわざわざお付き合いしてくださいました。

さて、あのダライラマのお話を聞きに行っていたテンちゃんたち、チベットの伝統的な衣装で現れたものの、一日お昼寝していなかったせいか、ぐずぐず。いっぽうアメリも電車でぐっすり寝てしまい、起きたと思ったら超不機嫌で、ちっとも周りにはおかまいなし。

ナンタケットではあんなにラブラブだった2人・・・やっぱり長距離恋愛は難しいのでしょうか(笑)。っていうか、子供って所詮こういうものなのね。

f0132366_7353326.jpg

強引に記念撮影

さて、この日待ち合わせ場所になったブライアント・パークですが、NYの公園のなかでは、かなりのお気に入りです。美しく整備された並木や、パラソルつきのテーブルが点在し、雰囲気はまるでパリの公園です。

f0132366_7394499.jpg

メリーゴーランドもあり、子供も大喜び。

f0132366_739897.jpg

ちなみにここの公衆トイレは、今まで行った公園のトイレの中で、というか公衆トイレのなかでもずば抜けてきれい。木の扉、大理石のチェンジングテーブル、自動で変わる便座カバー、花まで飾ってあり、サックスフィフス・アベニューのトイレも顔負けです。
[PR]

by slimshady163 | 2007-10-16 07:41 | NY生活日記

ソーホーでの1日

私は自分の住んでいるクイーンズのエリアが生活するには最高!と思っているのですが、遊びに行く場所として一番好きなのがソーホー。土日に行くと観光客&ショッピング客でゴミゴミしてるのがネックですが、日本で言ったら下北、代官山のようなかわいいお店や古着屋さんなど、自分好みのお店がたくさんあるのがポイントです。

ここ数年でシャネルやルイヴィトンなどのブランド店が激増し、何となく表参道のような高級イメージも出てきましたが、私のお気に入りはキャズ・キットソン(残念ながら最近閉店してしまいました。)や、A BATHING APE、アナ・スイなど。これらの店は何も買わずとも、かわいいので行くと必ずチェックします。

そんなお気に入りエリアに、またお気に入りショップを発見してしまいました。それはアクセサリー店のTARINA TARANTINO(タリナ・タランティーノ)で、こちらはハローキティやバービーなどをモチーフに、ビーズなどで味付けした個性的なデザインで有名。パリス・ヒルトンや、キャメロン・ディアスといったセレブが着用して人気になったのですが、このショップがちょうどアナスイとAPEの間くらいにあったのに気が付かなかったとは、私の目は節穴か?

www.tarinatarantino.com

店内はまさに女の子の夢!入ってくる女の子たち(なぜか日本人の若者が多い)が皆、かーわーいー!と歓声をあげているのが面白かった。
f0132366_2330478.jpg
f0132366_23311656.jpg


あと、ソーホーはレストランは多いのですが、普通のカフェが少ないなあ・・・日本の喫茶店みたいなところがあればいいのに、と思って探していたらありました、日本の喫茶店が。

お店の名前はHIROKO’S PLACE。(75 THOMPSON ST)名前からもわかるように、日本人のやっている喫茶店で、店内はソファーやピアノがおいてあり、日本の雑誌やMANGAもおいてあって、まさにくつろぎの空間。インテリアやメニューもまさに、一昔前の日本の喫茶店風で、ほっとします。サイフォン式のコーヒーメーカーで淹れたコーヒーが美味。
f0132366_23315042.jpg

アメリと一緒にプリン・ア・ラ・モードを食べました。
[PR]

by slimshady163 | 2007-10-15 23:32 | NY生活日記