<   2007年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

あんぱんまんパワー

地元のお友達家族が西海岸に引っ越すことになったので、サプライズパーティを開きました。
彼女がお仕事中に、グループの一人がベビーシッターをするということにして、その間にもくもくと準備を進め、朝早くから皆で彼女の帰宅を待って『サプライズ』。だんな様の挙動が不審だったらしく、何か怪しいとは思っていたものの、まさか朝っぱらからやるとは思っていなかったらしく、サプライズ大成功。

で、大人たちが盛り上がっている間、子供達が退屈しないよう(あるいは、大騒ぎしないよう)アンパンマンのビデオを流したところ、みんなすずなりに集まってきました。恐るべしアンパンマンパワー。
日本語がまったく分からない子供まで夢中で見ています。

アメリは最初テレビの前に立って『見えない~!!』とひんしゅくを買っていましたが、座らせたらおとなしく見ていました。

それにしても、この人数すごい。

f0132366_1411155.jpg

[PR]

by slimshady163 | 2007-06-29 01:42 | アメリの成長日記

自分のための時間

親子共々具合がわるかったこともあり、先週はずっと隔離病棟生活だった私達。ようやく体調がよくなったので、お友達とセントラルパークでピクニックをしました。

久々に野外で思いっきり遊べたせいか、アメリはいつになくアクティブで、まったく落着いて座っていてくれなかったので、私のほうはママさんたちと、ほとんどお話も出来なくって残念・・・。病み上がりの体に、野外の暑さがこたえました。

で、帰り道、アメリの恋人でもある(?)Yくんのママとお茶して帰ったんですが、お互いにしみじみと『こんな風にお友達とお茶するのなんて久しぶり』と語ってしまいました。(2人はラブラブなだけに、結構おとなしくいしていてくれた。もっともアメリはテーブルの上で踊ってたけど。)

本当に、子供が産まれてからというもの、たまにお友達と会っても、どうしても子供中心で、自分のために何かしたりってなかなかできないんだよね。たとえ、お茶一杯でもお友達と飲んで、何か子供のこと以外の話をするのってとても大事なことかも。

いつもは子供の話ばっかりになっちゃうけど、ママさんたちが本当はどういう人たちなのか、じっくり話してみたいなあ・・・と思いながら、岐路につきました。


f0132366_4542998.jpg


相変わらず仲良しのYくん
f0132366_4573933.jpg

シャボン玉を見て興奮!
[PR]

by slimshady163 | 2007-06-28 05:02 | アメリの成長日記

フラッシングの公園にて

ようやく風邪が治りかけてきた土曜日、アメリの小児科のフォローアップ検診があったので、フラッシングに行ってきました。検査の結果、アメリの風邪と中耳炎は完治。私のほうもようやく熱は下がって鼻だけになってきたので、帰りに病院の近くに新しく出来た公園でアメリを遊ばせてあげました。

ここは新しいだけに設備もピカピカだし、病院に働く人たちがランチをしたりしてる以外にあまり人もいなくて、アメリはすべての遊具を独り占め!思う存分楽しめたみたいです。

f0132366_005990.jpg


このトンネルが気に入ったみたいで、何度も行ったりきたり。

でもこうして遊んでる姿を見ると、アメリも一人で出来ることがすごく増えていて、もはや赤ちゃんではなくて幼児なんだなあ・・・って改めて思いました。

f0132366_011981.jpg


すべり台も一人で降りていくようになりました。向きは逆だけど。
[PR]

by slimshady163 | 2007-06-26 00:02 | アメリの成長日記

夏風邪

先週末の自分の誕生日の夜から、微熱が出始めて、以来5日間にわたって、熱が続き、咳、鼻水、関節痛、頭痛、といった、あらゆる風邪の諸症状が続いている。

地元の遊ぶ会の子達や、近所の子達も同じような子が多くいて、どうやら流行の風邪らしい。

幸い、昨日やっと熱は下がったので、少し動けるようになったものの、きつかったなあ。

アメリの風邪がうつったのだと思うけれど、彼女は彼女で、小児科に連れて行ったら中耳炎になっていて、また抗生物質のお世話に。今は咳が出てるだけでけろっとしてます。

それにしても、母親業は年中無休24時間。どんなにこっちがしんどくても、赤ちゃんはママが必要だし、おっぱいも飲みたがる。授乳は一日平均800キロカロリーくらい使うらしく、熱が出てふらふらの体でこれは本当にきつかった。あとはやっぱりゆっくり眠れないのがきついですね。
f0132366_1533623.jpg


こういうときに限って、いっぱい遊びのお誘いがあったのに、全部断りをいれてしまいました。
とほほ・・・。


早く復活したいです。ブログのネタもないし。(涙)
[PR]

by slimshady163 | 2007-06-22 01:55 | アメリの成長日記

アメリカンアイドル流、浮気撃退法


おととしのアメリカン・アイドルで見事勝ち抜き優勝した、キャリー・アンダーウッドという女の子を覚えているでしょうか?

彼女はアメリカの片田舎で生まれた白人、ブロンドの女の子で、趣味は動物の世話!(自己紹介のビデオでは実際、自宅の農場で、うさぎや羊と戯れる姿がでてきた。)というまさにグッド・ガールを絵に描いたようなさわやかな美少女で、
得意とする歌のジャンルはもちろんカントリー。

昨年は遂に『JESUS TAKE A WHEEL』というクリスチャンソングで見事グラミーを獲得。まさに、親が娘にこういうすれてない娘になってほしい?!と願う見本のような子なのですが、もともとこういういい子ちゃんタイプにはアレルギー反応を起こしてしまう私、正直全然興味がなかったんですよね。

ところが、このキャリーちゃんが新曲『WHEN HE  CHEATS』
(彼が浮気をしたら)のプロモで見事イメチェンに成功!

のっけからいきなり革ジャン、野球バット片手に登場。どうしちゃったの、キャリーちゃん。っていうことでよくよく歌を聞いてみると、要は浮気した彼への報復に、彼の宝物であるトラック(ここで、『カー』ではなく『4駆のトラック
』ってのが、世のレッドネック女性の心をわしづかみにするつぼ!)をぼこぼこにしてやった、ってな歌詞なんだけど、『カギでドアをひっかき』『レザーシートに名前を刻み』『ヘッドライトを殴りつけ』『タイヤ全部に穴を空け』と、まあ、ご丁寧にそのやり方まで指南してくれてます。まさに真面目な女の子を怒らすと怖いよーっていういい例。いいぞキャリー!(注:実際にやったら逮捕されると思う・・。)

ちなみに、初代アメリカン・アイドルのケリー・クラークソンも新曲『NEVER・AGAIN』で、浮気して去っていた彼への怒りを歌っていて、こういうの、いま流行りなのかしら。

それにひきかえ、昨年のアメリカン・アイドル候補の一人だった男性歌手エリオット・ヤミン君のデビュー曲は『WAIT FOR YOU』で、いつまでも君を待つよ・・・ってせつなく歌ってるのですが、ビデオでもトム・ハンクス風にメークオーバーした彼が、彼女との海岸での思い出のシーンを思い浮かべながら、涙ぐむ、みたいな感じで、メロメロ。結局、男のほうがロマンチストっていうことかしら。

ことしのアメリカン・アイドルはアメリの世話に追われてすっかり見逃してしまったけれど、結局誰が勝ったのかしら?
[PR]

by slimshady163 | 2007-06-19 22:52 | 映画

ニウニウちゃんの誕生日会

同じアパートに住んでいる中国人のファミリーが、赤ちゃんのレイチェルちゃんことニウニウちゃん(中国人の子供の名前ってなんかかわいい。)の1歳のお誕生日会に誘ってくれました。
私はアメリの風邪がうつって、ダウン気味だったのだけれど、せっかく人生の節目の大切なイベントに誘ってくれたので、ちょっとだけ顔を出してみました。

ニウニウちゃんは小さいころからなんとなくアメリと似ていて、2人とも髪の毛が薄いので(笑)、親近感が。

アパートの裏庭が会場だったのだけど、私もこのスペースを普段からもっと有効活用しないと、と思いました。
f0132366_22501890.jpg

かわいいデコレーション


f0132366_2251394.jpg


ちょっとアメリちゃん、それは主役席なんだけど!

f0132366_22513714.jpg


『私が主役じゃないなんて、許せない!こうしてやる。』『いたたたた、アメリちゃんやめて!』
[PR]

by slimshady163 | 2007-06-18 22:56 | アメリの成長日記

よく考えたら誕生日だった・・・。

今月は予想外の出費が多かったので、毎月15日と月末の給料日を前にして、今週はかなーり苦しかったです。財布の所持金、昨日の時点で3ドルでした・・・。やばっ!

で、今日は待ちにまったお給料日♪と、思っていたんだけど、良く考えたら、今日私の誕生日でした。

っていうか、このぐらいの年齢になると、誕生日ってもう嬉しくもなんともないんだよね・・・。

でも、そのうちアメリが大きくなったら、『お母さんお誕生日おめでとう』とか言ってくれるようになるのかなあ。そしたら、きっと嬉しいだろうな。

最近は嫌いな食べ物を出すと床に皿ごと投げたり、星一徹状態のアメリだけど、その日がくるまでがんばるか・・・。
[PR]

by slimshady163 | 2007-06-16 00:16 | その他

14ヶ月

アメリはおとといから鼻水がひどくなって、夜に遂に熱が出てしまいました。幸い熱は下がったのだけど、こちらも看病疲れでぐったり・・・。

そんなこんなで、すっかり忘れていたけれど、11日の月曜日で、アメリは14ヶ月になりました。

最近はますますおてんば度が増し、椅子やテーブルによじ登ったり、ハイチェアに立ち上がってものを投げたりいろいろですが、こっちの話がだんだん分かるようになってきていたり、(お茶飲んだら?とか、テレビ座ってみたら?とか。)電話を耳に当てて『もも』(もしもし、のつもり)ってお話したり、ほんと、親ばかながらかわいい盛りです。

あと、最近、こっちが笑うと作り笑いをするようになりました。鼻にしわを寄せて、前歯をにーっと出して・・・。こういうことって、誰かが教えなくてもひとりでに学ぶのかしら。

f0132366_145957.jpg


また汚しちゃった・・・へへへ。
[PR]

by slimshady163 | 2007-06-15 01:06 | アメリの成長日記

ラテンの血

アメリのパパはプエルトリコ系のアメリカ人。(もっともNYで生まれ育った彼に自覚はまったくないのだけど。)『プエルトリコ』といっても日本人にはピンとこないらしく、良く聞かれるのが『彼はグリーンカードを持ってるの?』といった質問なのだけど、応えはノー。簡単に説明すると、もともとはスペインの領土だったプエルトリコを1898年にグアム等と並んでアメリカが占領。つまりは彼らはラティーノでありながら、アメリカ人なのです。

プエルトリコというと浮かぶのがまず、映画『ウエストサイドストーリー』。こちらは白人ギャングとプエルトリコ系ギャングの抗争を背景に、ロミオとジュリエット風のラブストーリーが展開される不朽の名作。もっとも現在ギャングの抗争はヒスパニック系 VS アフリカ系らしいけど。

プエルトリコ出身の有名人といえば皆さんにもおなじみのジェニファー・ロペス、リッキー・マーティン、ダディ・ヤンキーなどなど。クリスティーナ・アギレラは白人とのハーフ。

さて、昨日5番街でプエルトリコ・パレードがありました。一応アメリのルーツでもあるので連れて行ってみましたが、音楽好きなアメリを持ってもうるさいレゲトンはアウトらしく、耳に指を突っ込んでふくれっつらだったので、結局、静かなセントラルパークで遊んで帰りました。

そこで、ブラジルの民族楽器を奏でる集団に遭遇。アメリは15分くらいも立ち止まって聞き入っていました。どうやらこっちのほうが肌に合うらしい。

f0132366_4562339.jpg


それにしても、ラティーノ女性は本当にイケイケ。老若問わずに露出しまくり。まあ、その度胸にリスペクト、かな。

f0132366_4591877.jpg


アメリには大和撫子になってほしいものですが、私自身がラテン系なんじゃないか?って友達から突込みがはいってるので、娘ももはや喜怒哀楽の激しいラテン系になるのは目に見えてますね。今から予兆はありますが。
[PR]

by slimshady163 | 2007-06-12 05:02 | NY生活日記

またまたセントラルパーク

セントラルパークにまたまたやって来ちゃいました。

今回はKちゃんママの呼びかけでたっくさんのベビーとママが集まりました。
結構アメリと月齢が近い子達も多く、離乳食のこと、育児のことなど、色々
情報交換が出来たし、アメリも最近付き合ってるとの噂のYくんと思う存分遊べて
楽しかったみたい。

ところでこの日のアメリの服、お古だったんだけど、好評でした。
f0132366_934763.jpg

f0132366_9351043.jpg


先日の浮気疑惑は解消したらしい。
f0132366_9361624.jpg

自然のなかでのびのび
[PR]

by slimshady163 | 2007-06-10 09:29 | アメリの成長日記