カテゴリ:その他( 61 )

いよいよ引越し!

ようやく今朝になり、引越しの日取りが決まりました。

明日、あさってと引越しやさんがパッキングをし、金曜日に荷物を運び出す予定です。
土曜日にJFKからシアトルへ旅立ちます!!

そんなわけで、ホテルの予約やらレンタカーの予約、スーツケースのパッキングなど旅の準備はもとより、
家の中のいらないものを捨てたり、お友達に会いまくったりという殺人的なスケジュールをこなしています。

そんななか、今日は誕生日に貰ったフェイシャルに行ってきました。(っていうか今行かないと無駄になるので。)1時間、引越しなどの現実を忘れ、リラックスのひとときを過ごしました。

ところで、この忙しい中念のため、とやったインフルエンザの予防接種(鼻スプレー)が仇となったのか、
鼻やくしゃみが止まらなくなり、かなり病んでます。

幸い娘が元気なんでなんとかやってますが・・。

そんなこんなで、次のブログはシアトルからになります!

NYの皆様、色々お世話になりました!これからもブログで会いましょう!!

f0132366_12195079.jpg

[PR]

by slimshady163 | 2009-10-21 12:08 | その他

郊外ライフ満喫♪

NJに引っ越したお友達、マヤちゃんのお宅には半年に1回くらいのペースでお邪魔させていただいているのですが、今回はマヤちゃんのお誕生日会ということで、アメリも『ケーキ食べる!』とおおはしゃぎ!
途中、プレゼントの中身をアメリに物色され『アメリ、これ欲しいの・・・。』としつこくねだられるハプニングもありましたが、車で約45分、無事到着しました。

マヤちゃんのお宅は郊外の素敵な一軒家で(と、行ってもマンハッタンからも近いところがポイント)、
広々としたお庭やお部屋がまさに私たち一家の憧れなのです。

娘も例外ではなく、マヤちゃん専用の子供部屋のおもちゃで遊んだり、庭の本格的な滑り台やブランコで遊んで大喜び。
f0132366_625304.jpg
f0132366_6255058.jpg
f0132366_6261594.jpg

家に帰ってからも『マヤちゃんち行きたい行きたい!』と何度もおねだりされました。

あまりの居心地のよさに、バースデイに来たほかのゲストの方々が帰ったあとも私たち夫婦はだらだらと居残り、夕食まで一緒に食べに行ってしまいました・・・。

その数日後・・・。夫のクローゼットの中身を放り出して中に座っている娘が『あのね、これアメリの部屋なの。』と一言・・・。
f0132366_6265167.jpg

『ふーん、ずいぶん汚いお部屋だね』と思わず笑ってしまいましたが、
あまりの不憫さに(笑)、本気で郊外暮らしを考え始めた私たち夫婦でした・・・。
[PR]

by slimshady163 | 2009-04-25 06:06 | その他

リメイクマイブーム

最近寒くて引きこもりになっていたことも手伝って、手作り熱が再燃しました。

年末くらいから色んなものを作っているのですが、難しくて時間がかかるものをいちから作っている暇はないので、2時間ぐらいで出来る簡単なものに限定しています。

というわけで自分のなかでは古い洋服やら小物類を利用してリメイクするのが熱い・・・っていう感じです。

それだともとからある形を利用して作るので縫うところもいちから作るより少なくて済むし、材料費もほぼゼロで懐にも、環境にも優しいという優れものです。

ではでは最近作ったものを一挙公開!

f0132366_7583348.jpg

アメリのスカート・・・99セントストア(日本の100均みたいの)で買ったスカーフをリメイク。チュチュみたいなレースの生地を買うより安いし、もともと四角で端がかがってあるので、縫い代の始末がとってもラクでした。

f0132366_7592021.jpg

エコバッグ・・・こちらはサベーションアーミーで1ドルで買ったコットンのスカートをリメイクしました。もともと柄がレトロっぽくて可愛かったので何か作るの目的で買ってあったのですが、やっと出来ました。
f0132366_80086.jpg

USEDシーツのバッグ・・・こちらはやはりリサイクルショップで見つけたアメリが大好きなスクービードゥのシーツを使ってリメイクしたミニバッグです。アメリのリクエストでふちにぽんぽんをつけました。
f0132366_803653.jpg

プリンセスのトレーナー・・・アメリが気に入って着ていたお古のパジャマが小さくなってしまったので、やはりお古で貰ったピンクの無地のトレーナーにアップリケしてみました。まさにリサイクルにつぐリサイクル。
f0132366_811424.jpg
f0132366_813728.jpg

スエットシャツ&モンキーパンツ・・・大人用のLLサイズのTシャツの色が好きだったので、アメリのモンキーパンツの上下を作りました。ちなみに型紙はアメリの切られなくなったパジャマを解体してテキトーにやったのでかなりいびつな出来上がりに・・・。アメリが大好きなマトリョーシカをアップリケしました。
[PR]

by slimshady163 | 2009-02-03 07:45 | その他

夫誕生日&年明け早々の災難

ブログで見ている限り元気いっぱいのアメリですが、実は12月初旬から次々と風邪をもらってきて、常に鼻水が出ていたり、咳が出ていたり、たまーに熱が出たりと、いまいち体調が芳しくありませんでした。とは言ってもまあ食欲もあるし、いつもと一緒で楽しそうにしているので特に病院にも行かず、なんとなくやり過ごしていました。

ところがお正月明けの4日ごろ、朝起きるなり思いっきり嘔吐をし、その日一日は食欲もなく、夜ご飯を食べさせたらまた吐いてしまいました。

翌日は夜おなかを壊し、食欲も無い様子だったのですが、熱もなかったのでそのまま様子を見ることに・・・。

その翌日6日は夫の誕生日だったので、アメリも何か美味しいものなら食欲が沸くかなあ・・・と思い、家族皆がお気に入りのベトナムレストランに行くことに。

大好物のフォーを目に食欲を取り戻したアメリ、かなりもりもり食べてくれました。おなかも大丈夫で一安心。
f0132366_3441362.jpg

野菜など大きいものはお箸で食べられるように。
f0132366_3445271.jpg

〆は本格的なベトナムコーヒーと、プリンで。
f0132366_3452420.jpg

久々安堵したのもつかの間・・・

その翌々日帰宅した夫が、『昼からずっと吐き気がする・・。』と言って寝込んでしまいました。

そして数時間後、ついにトイレに駆け込むまでかなり悶え苦しんでいました。

そしてその夜更け・・・急に腹痛を感じた私、なんと夜中の2時から朝の10時ごろまでトイレとベッドを行き来する羽目になりました。

最近3人目のベビーを出産したお友達は、『子供のストマック・フルーがうつったとき、出産より辛いと思った。』と豪語していましたが、今回その気持ちがよぉーく分かりました。
つわりと出産が同時に来たぐらいしんどかったー!!!


ちなみに翌日は夫に休んでもらい、一日中死んでました。

幸いストマックフルーは24時間で終わることが殆どで、皆今は元気ですがひどい目に逢いました。厄年終わったと思ってたんだけど、よく考えたら後厄ってものもあるんですよねえ。
[PR]

by slimshady163 | 2009-01-06 03:24 | その他

今年最後の家庭集会

毎月恒例の教会の家庭集会、『子供を持つ母親の学びの会』に参加しました。実は前日からアメリが鼻水を出し始め、夜には発熱をしたので、行くのは無理だろうなあ・・・と半ば諦めていたのですが、幸い朝にはアメリも熱が下がり、機嫌も良さそうだったので遅刻して参加することに。先月も体調不良で参加できなかったうえ、今年最後の集まりでクリスマスケーキも出ることになっていたので、どうしても行きたかったのです(←って、何が目的なんだか。)

さて、この日参加していたお友達のベビー(5ヶ月)に、アメリは興味深々。ベビーがぐずりだしたのを見て放っておけなかったらしく・・・。

f0132366_826418.jpg
f0132366_8264118.jpg

賛美歌の楽譜を持ちダンスつきで熱唱!(ちなみに歌は全然違うのを歌ってましたが・・。)
f0132366_8272098.jpg


はあ・・・疲れた。病みあがりなんでキツいわ・・・。

ちなみに勉強会のなかで、お友達や淋しそうな人をお家に招いてあげることの重要さを話あったのですがそのなかで「いつでも人を招き入れることの出来る部屋を持つ」「部屋が散らかっていても汚くても構わないから招き入れてあげる」ということが語られていました。

私はいつも子供がいて部屋が散らかっているのを言い訳にしていがちなので、これにはとても反省することしきりでした。まあ、汚さにも限度はあると思うのですが。(お客様のほうが不快になってしまってはどうしようもないので。)
[PR]

by slimshady163 | 2008-12-09 08:04 | その他

5歳のお誕生日パーティ

12月生まれのお友達2人が5歳のお誕生日を迎えることになりバースディパーティに招待されました。

このぐらいの年になるとやっぱり皆ディズニープリンセスが大好きに!
f0132366_143612.jpg

この日バースディをお祝いしたうちの一人Hちゃんは普段からアメリと公園などで遊んでくれていて、とても面倒見の良い優しいお姉さん。普段からアメリは『Hちゃんと遊ぶ』『Hちゃんこれくれたよ。(お古のお洋服などいただいているので。)』『Hちゃん大好き』などと慕っています。

この日も帰り道ずーっと手をつないであるいていて、とても可愛かった~!もう一人のBDガールMちゃんもアメリが他の子に意地悪されているのをかばってくれたりと、本当にお姉さんらしくなっていてびっくり。このぐらいになると男の子は男の子、女の子は女の子同士で遊ぶようになってきます。
f0132366_132545.jpg

お姉さんたちに遊んでもらって大喜び!

5歳ともなるとこんなにお姉さんぽくなるのかあ・・・。ああ、待ち遠しい!

f0132366_15372.jpg

ところでこの日、ゲストの一人の方がバルーン細工が得意だったので、子供たちは風船のワンちゃんやら帽子を作ってもらって大喜び!でも、風船の帽子のお陰でアメリの頭、ものすごい静電気になっていて笑えます!
[PR]

by slimshady163 | 2008-12-06 17:51 | その他

ベビーシャワー

『遊ぶ会』のお友達の一人が、いよいよ臨月を迎えたので皆でサプライズ・ベビーシャワーを企画しました。

本人には他の用件を知らせて呼び出し、その間皆は1時間前に集まってプレゼントを並べたり、飾り付けをしたりしました。飾りつけチームは2時間くらいまえから集まってくれていたみたい。素晴らしいチームワークです。

途中、子供達が大騒ぎで収集がつかなくなったのでアンパンマンのビデオで沈静化したり・・・。
f0132366_22595967.jpg

プレゼント窃盗犯が登場したりのハプニングもありましたが(笑)、

f0132366_2304383.jpg

サプライズは大成功!本人は全く気が付いていなかったそうです。

f0132366_2312844.jpg

サプライズの後はポットラックのランチ。食事につられてあっというまに着席の娘。

それにしてもベビーシャワーの贈り物を見ながら、『こんなに小さいオムツ使ってたなあ』とか、『私もこういうベビー用品を色々用意したなあ・・・』とかまるで遠い昔のように思い出して懐かしくなりました。

次の誕生日には3歳だし、早いもんです。でも、まだおっぱい飲んでるし、オムツしてるからベビーみたいなもんかな(笑)。
[PR]

by slimshady163 | 2008-11-28 23:00 | その他

お誕生日会&ミャンマー料理

遊ぶ会のお友達、Yくんが3才のお誕生日を迎えたので、皆でお誕生日会をやりました。
毎月のように誰かがお誕生日会をしているので、アメリもすっかり慣れたようで、速攻主役のお隣というオイシイ席をゲット。『ハッピーバースデー』を歌って踊ったあとは、なかなか恥かしがって火を消さないYくんの代わりにもうすこしでふーふーしちゃいそうな勢い。
f0132366_14355998.jpg

さて、この日のもう一つのお楽しみはミャンマー出身のMさんが美味しい麺料理を皆のためにふるまってくれるというもの。ココナツミルクベースのスープにエッグヌードルと、挽肉、そこにエシャロットの香味がピリッと利いていて、まさに未体験の美味しさに皆舌鼓・・・。
f0132366_14362079.jpg

世の中にはまだ知らない美味しいものが沢山あるんですねえ・・・。

この後は恒例の宴会になだれこみ、皆が持ち寄った美味しいものをたらふく食べて帰ってきました。
[PR]

by slimshady163 | 2008-11-14 14:26 | その他

お料理教室『楽味家~Rakumiya~』

ようこちゃんのクッキングクラスにまたまた行って来ました。
その名も楽味家(らくみや)。
今月の詳しいメニューやクラスの詳細、ようこちゃんのお宅の美味しい食生活が覗ける『おうちごはん』などが出ているブログはこちら↓

http://rakumiyany.exblog.jp

こんな美味しそうなものを家庭でフツーに食されているとはうらやましい限り・・・。

さてお料理教室ですが、新しいレシピの勉強になるのはもちろん、今回は海老の皮むきの早業テクやら、熱い野菜の皮を手早く上手に向く方法などためになる裏技を色々教えてくださり、またまた勉強になりました。

それにしてもプロの料理人は玉ねぎのみじん切りの速さ、細かさからして素人の私とは違います。涙を流す暇もない早業!
f0132366_9111667.jpg


うちも今夜は先日教えていただいた『豚バラの豆乳ポトフ』にチャレンジ中です。

[PR]

by slimshady163 | 2008-11-10 12:12 | その他

Yes, We can!

私の両親は純日本人ですが、何故か子供のころから(特に母親に)『人種差別はとてもいけないこと。』というのを聞かされて育ちました。幼いころにみたアメリカのTVドラマ『ルーツ』や、初めて一人でお小遣いを出して見に行った映画『カラーパープル』などで、幼いながらにもアフリカ系アメリカ人が受けてきた迫害や、不条理な差別について学び、自分に何か出来ることはないのだろうか・・・と胸を痛めたりしていました。

思えば私たちが生まれる直前の60年代でも(って、歳バレる?)南部アメリカでは白人と有色人種たちのお手洗いが分かれていたり、KKKがハバをきかせていたりという信じられない状況が続いていたわけです。『黒人』ではなく『アフリカ系アメリカ人』という言い方が浸透し始めたのも80年代に入ってからなのでは・・・?

差別というのは不条理なものです。白人同士のカップルはもとより、白人と結婚している日本人やヒスパニック系の人たちが『悪いことをするのは黒人』的な発言をするのを何度か聞いた事がありますが、その人たちはもし自分が白人社会に行ったとき、自分や自分の子供が差別に会う可能性があるのを分かっているのでしょうか?

私自身、単一民族の日本やイタリア南部などでしか暮らしておらず、人種差別が自分の見にふりかかるということは考えてもみなかったのですが、アメリカ南部のフロリダで生活してみて始めて差別の不条理さを体感しました。スーパーの店員にしかとされる、レストランでウェイターがオーダーを取りに来ないなど些細なものなので、敏感でない人はただの偶然と感じるかもしれませんが、何度かそういう事が続くと必然的にそれが偶然ではないことに気が付き、いわれのない怒りや悲しみを感じたものです。

私達がNYに引っ越す決心をしたのも、ヒスパニック系と日本人のハーフであるアメリに不条理なコンプレックスを感じさせたくない、というのが大きかったと思います。

今は、公園に行ってもロシア系、インド系、ヒスパニック系、アングロ系、アフリカン系などの子供達が一緒に遊んでいる環境でとても満足しています。

さて、前置きが長くなりましたが、ついにやりました・・!アメリカ歴史上初、アフリカ系アメリカ人の大統領の誕生です。

90年代のヒップホップブームの時にジェイZだか誰かが(はっきり覚えてない・・。)『いまや白人の若者がブラックのファッションや言葉に憧れ、真似する時代』と言って、それだけでも時代は変わったものだなあ・・・と思っていましたが、続き、ハル・ベリーやデンゼル・ワシントン、ジェニファー・ハドソンといった有力俳優が次々アカデミー賞を受賞し、今まで越えられなかった差別の壁を色々な世界で越えていくアフリカ系の活躍が目立ち始めました。

そしてついに・・・!この大国家アメリカの頂点に立つ人物までもがアフリカ系に!これは本当に一言では言い表せない感動です。

逆に言えば今まで『白人でないから』『貧しいから』など様々な言い訳をしてきた私たちも、(っていうか私自身も)その言い訳を使えない時代になってきています。努力すれば(もちろん持って産まれた能力とかもありますが・・。)ここまで行かれる、というのをオバマ氏が身をもって証明してくれたのですから・・・。

まさにYES, We Can.ですね。
[PR]

by slimshady163 | 2008-11-04 05:27 | その他