カテゴリ:旅行( 67 )

コネチカット小旅行~その2

水族館を出た後、olde town mysticと呼ばれる小さなヴィレッジに行きました。
f0132366_8455350.jpg

こちらはアメリカの郊外によくある、小さな町をイメージしたショッピングエリアで、小さな教会と鴨がいる池を真ん中に、可愛らしいお家が並んでいて、その一つ一つがレストランやカフェ、ショップになっています。
f0132366_8465115.jpg

こちらはおもちゃやさん。中にはシルヴァニア・ファミリーのドールハウスやら、トーマスのおもちゃやら子供が大好きなものが一杯で、アメリはなんと1時間ぐらい遊んでいました・・。(何も買いませんでしたが。)
f0132366_8502018.jpg

水族館で買ってもらったベルーガをハイチェアに座らせて、ビブまでつけてあげてます。
f0132366_848217.jpg

こちらはカフェの外観。レトロで可愛い。
f0132366_8575412.jpg

散策を終えて帰ってきた後は、ホテルのプール&ジャグジーでリラックス!

夜ご飯は近くの『ペキン・トーキョー』なる怪しいレストランに行きましたが、これが以外にもお洒落なジャパレス(チャイニーズもある)でびっくり。おまけにダンシング・ロールという名前の甘エビと蟹のロールを頼んだのですが、これが絶品!!甘エビは日本で食べるのよりも美味しいぐらいだったかも・・・。さすがシーフードで有名なコネチカットだけあります。(イッキに食べてしまい写真を撮るのを忘れました。)

さて、ヴァレンタインだったこの日、夜シャワーを浴びて部屋に戻ると、ティファニーの小さなバッグがベッドに置いてありました・・。正直お金の出所が一緒なので嬉しいような嬉しくないような・・・。
(多分私がよくお友達のブログなどを見て『いいなあー。○○さんは、旦那さんが色々してくれて。』みたいな嫌味をブチブチ言っているので気にしていたのではないかと・・。)
でもまあ、夫なりに頑張ってくれたので、ここは素直に感謝することにしましょう。

翌日に続く…
[PR]

by slimshady163 | 2009-02-14 08:28 | 旅行

コネチカット小旅行~その1~

きっかけはビデオショップで99セントで買った『どうぶつ奇想天外』のDVD。
番組内に登場したベルーガにすっかり一目惚れしてしまったアメリは毎日のように『ベルーガ大好きなの。』『ベルーガ見たい!』を連発。DVDは毎日のように見ても飽きないほどで、『ベルーガの赤ちゃんは黒いねえ』(←ベルーガは子供のころは灰色で脱皮をするそうです。)『ベルーガ、ぽにょぽにょしてるねえ。』とすっかりその生態にまで詳しくなってしまいました。

そんなわけで、プレジデントデーの連休を利用し、ベルーガがいる水族館のある、コネチカット州のミスティックに行くことになりました。

夜出発し、車にゆられて約3時間・・・。

途中、サービスエリアでマクドナルドのハッピーミールのおまけにつられて買わされ・・・
f0132366_9205673.jpg

食べなれないフレンチフライを食べたせいか、車酔いで気持ち悪くなったアメリが吐きまくるアクシデントもありましたが、なんとか夜の11時ごろには辿りつきました。

翌朝、朝イチで水族館へ。
f0132366_9213317.jpg

なんとのっけからベルーガ登場!!

あまりの大きさと本物に逢えた驚きで、アメリ、まさに感極まってます。
f0132366_92217.jpg

その後、アザラシのショーを楽しんだり・・・
f0132366_9241369.jpg

化石の発掘?!をしたり・・・
f0132366_9224319.jpg

イグアナなどの珍しい生き物を観賞。

楽しいひとときを満喫しました。

つづく・・・
[PR]

by slimshady163 | 2009-02-13 09:04 | 旅行

弾丸トラベラー~最終章~マヤちゃん家訪問

旅行最終日、ホテルの従業員の人がマップクエストしてくれた道順を頼りに、なんとかお友達のマヤママさんのお家に辿りつきました。

前回訪問したのはなんと去年の冬!当時はまだアメリの暴れん坊振りがましだったので電車で行くことが出来ましたが、今後あの長い道のりをアメリと2人で行くのはいかがなものか・・。車だと家から40分足らずで到着できるのにねえ。

さて、お家の近くの園芸センターみたいなところがあまりに可愛らしかったので思わず降りて写真をパチリ。ハロウィン用に小さいかぼちゃも購入しました。
f0132366_20344690.jpg

マヤちゃんち到着・・・、って挨拶もそこそこに素で遊びだす2人・・・。しばらく会っていなかったのに長年の友達のような感じです。(お互いのブログを見てるから?!)
f0132366_20353471.jpg

その後マヤちゃんパパが前日から煮込んでくれた超美味なパスタ料理を堪能し・・・。
f0132366_20434734.jpg

晴れてきたのでお庭で遊ぶことに。これぞ郊外生活の醍醐味!
f0132366_2039221.jpg

実は今回の目的はもう一つ、7月に産まれたマヤちゃんの妹、Jちゃんに会うことだったんです。このとおり、笑顔がめちゃ可愛いベビーちゃんに私も夫も萌え~!!
f0132366_2040199.jpg

皆の元気な顔を見て、とっても楽しいひと時を過ごすことが出来ました。
とてもいい旅の締めくくりとなりました。
[PR]

by slimshady163 | 2008-10-05 20:38 | 旅行

弾丸トラベラー~二日目夕方~ファミリーディナー&移動

さて、リンカーンメモリアルを後にし、義弟とフィアンセに会いに移動・・・。
その途中で、お洒落なお店やレストランが軒を連ねるジョージ・タウンを通過・・。とっても可愛らしい町並みで、雰囲気のいいカフェやら雑貨屋が並んでおり、もっとジックリ見たかった・・・と悔やまれてなりませんでしたが、時間がなかったので割愛。
f0132366_50438.jpg
f0132366_502116.jpg

NYって意外とこういう可愛らしい町並みってないよなあ。


その後、2人に落ち合ってアジアン・フュージョンのレストラン『NOOSHI』(www.nooshidc.com)で食事を。

こちらはアジアのヌードル各種(パッタイ、フォー、ミーゴレン、うどん等々)と、寿司などアジアのテイスト各種が一緒くたになったレストランで、こういうレストランにありがちな、どれもこれもがインチキ臭い味・・・というパターンかなとあまり期待していなかったのですが、これが意外や意外!どれも美味しかった。

夫が頼んだパッタイも、義弟が頼んだシンガポールビーフンも、私が頼んだトムヤムクンも、どれもちゃんと各国レストランの味!寿司も綺麗に握られ、美味でした。お勧め。

ちなみにアメリはこのとき寝ていたのですが、帰りの車でテイクアウトしたサテを4本も爆食し、その後枝豆とご飯も平らげました。食欲復活。

さて、何を隠そうこの義弟&フィアンセは現在妊娠4ヶ月!というわけで、アメリを使って予行練習をしてもらいました。
f0132366_50589.jpg

弟、夫にそっくりなので写真を見たアメリが『パパとおねえさん?!』と大混乱。

夕刻、2人に別れを告げ、帰路についた私たち、本当はNYに一旦帰ってからNJのお友達の家に改めて出かけるはずが、サービスエリアで休んだりしてるまに夜の10時を過ぎてしまい・・・。
f0132366_514929.jpg

アイスを食べてリフレッシュ!

夜11時になった時点でみんなの体力が限界になり、NJのとあるモーテルに宿泊・・・。

お疲れ様ー。
f0132366_562959.jpg

『昨日のホテルに比べたら簡素ねえ。』
[PR]

by slimshady163 | 2008-10-04 15:43 | 旅行

弾丸トラベラー~二日目朝~ワシントンDC観光

前日、ボルティモアからの帰路で例の如く方向オンチの夫が道に迷い、ホテルに辿りついたのは夜中の1時頃、車でうとうとしていたアメリがホテルに着くなりおきてしまい、夜中2時ごろまで寝ないというかなーりぐったりの状況になってしまったので、翌朝はチェックアウトの時間を延長してもらい、部屋でルームサービスの朝食をとることに。
f0132366_4455349.jpg

『セバスチャン(執事)、紅茶淹れてくださる?』

この日アメリは疲れていたのか6時間半ぶっとおしで寝てくれたので、私も久々にぐっすり眠ることが出来、かなーりリフレッシュ。

食事の後、ホテルを後にし、早速観光へ・・・。

リンカーン・メモリアルとキャピタルの間にあるこのモニュメントは数々の映画やドラマなどの舞台になったほか、歴代の大統領や、マーティン・ルーサ・キングなどの著名人が演説をしたりしたまさにアメリカの歴史を伝える場所でもあります。
f0132366_4463666.jpg


私が一番印象に残っているのは映画『フォレスト・ガンプ』でジェニーと再会したガンプが水に飛び込んで抱き合うシーン・・・。実際見てみたら、『こんな汚い水に入ったのか・・。』と、すこしがっかり。

f0132366_4524016.jpg

キャピタル、モニュメント、メモリアルの位置関係が何となく、フランスのエッフェル塔周辺を思わせますが(まあ、ヨーロッパに倣って設計されたらしいのでもっともなのですが。)とにかく何もかもがデカい!私も海外旅行はかなり行ってるほうですが、これだけでっかーい建物がごろごろ並んでいるエリアも珍しいのでは・・・?!



そしてこちらも誰もが一度はテレビや本で見たことがあるリンカーンの銅像。これがかなーりデカい。鎌倉の大仏並みに・・・。アメリと比較するとこんな。
f0132366_4471723.jpg

こちらも最近では映画『猿の惑星』のリメークで、ラスト猿の顔になって登場していましたね。
f0132366_448377.jpg

建物の側面に書かれている『ゲティスバーグ・アドレス』の文面。アメリカでは小中学校でこれを全部暗記させられたりするそうです。で、アメリも早めに予習。

大きな建物を駆け回ったり、階段を上って疲れたアメリは休憩・・・。
f0132366_4484221.jpg

『アメリカってほんとに広い国ねえ・・・。』

この後、弟との待ち合わせがあるのでここでまたまたTIMEUP。夜の部へと続きます・・。
[PR]

by slimshady163 | 2008-10-04 06:52 | 旅行

弾丸トラベラー~一日目~ワシントンDC&ちょっとだけボルチモア

この日の夜は義弟が出張でいないため、フィアンセとディナーをすることに。

その前の数時間を使って駆け足の観光に出かけました。

まずは一番行って見たかったココ
f0132366_821523.jpg

ホワイトハウス!!

前から見るとこんな感じ・・・。毎日のようにニュースで見ているこの建物、さすがに実際に目で見るとかなり感慨深いものがあります。建物の周辺一体は車が入れないようになっていたり、常に数台のパトカーが巡回しており、警備は万全。
f0132366_8212969.jpg


ちなみに後ろから見た感じはこんな・・・。(あれ、こっちが前?)

くうううっつ!私たちの税金でいい暮らししてるなあ!
って、日本の皇居の前を通ると良く思っていましたが、同じ気持ち。せめて、次にここに入るのがオバマ氏でありますように・・・(笑)
f0132366_8214672.jpg

こんなデモ活動を続ける人々もいます。賛否両論はありますが、ホワイトハウスの目の前でここまでやれる度胸はすごい・・。

さて、ワシントンは建物がすべて巨大なので1ブロックがNYの3ブロック分くらいあり、歩いて回ろうとしたら次の建物までかなーり距離があることに気がつき、ここでTIME UP。

夕方の待ち合わせに向けてボルチモアに出発!
f0132366_8241333.jpg

古くて趣のある町並み・・・もっと早く来て観光すればよかったと反省。
f0132366_8243714.jpg

ここでアメリは弟の愛犬、ティーカップチワワのピンキー・リンキーちゃんと再会。普段ペットを怖がるあめりですが、老犬ピンキーのマイルドさと小ささで何とか大丈夫だった様子で、頭を撫でたりして喜んでいました。

ここで弟のフィアンセとジャパレスに行き、楽しいひと時を過ごしました。
[PR]

by slimshady163 | 2008-10-03 08:09 | 旅行

弾丸トラベラー~序章~病気編

週末を利用して、ボルチモアに住んでいる義弟とそのフィアンセに会いに行くついでにワシントンD・Cを観光し、日曜日にNJに住んでいるお友達の家に遊びに行く・・・というまさに弾丸トラベラー的な計画を立てていたのですが、世の中、なかなか思うようには行かないようで・・・。

なんとなくすっきりしていなかったアメリの体調が、出発予定にしていた木曜日の前日になって急に悪化。熱も出て、食欲もなく、夜も鼻づまりがするのか良く寝てくれません。


仕方なく、木曜日は小児科に連れて行き、金曜朝に出発することに・・・。

いつもは元気自慢のアメリが、部屋の片隅やベッドにじいーっと座ってぐったりしている様子はかなーりショッキングで、周りのお友達やお医者さんも『まるで別人』とびっくり。

f0132366_23343034.jpg

公園に連れて行ってもこの仏頂面。
f0132366_2335114.jpg

病院でもしばしこの有様・・・。

結局原因は風邪ではなく、喉の炎症でした。で、抗生物質を出してもらい、しばし休養・・・。幸い、この夜はようやくアメリがぐっすり眠ってくれたので、翌朝予定通り出発。

でも、やっぱりお疲れ気味のようで、NYを出る辺りには熟睡・・・。

f0132366_2335409.jpg

その後、サービスエリアなどで休憩し、運転すること約4時間

DCに到着!
f0132366_23383465.jpg

キャピタルが見えてきました。
f0132366_23391642.jpg


ホテルに着くころにはアメリも大分元気に。

少し休んでリフレッシュして、早速出発・・・。

DCはNYのように大都会ですが、さすが大統領がお住まいの首都、道は広く、交通もきちんと整備され、道もピカピカでかなり綺麗。
f0132366_2336352.jpg

信号は親切にあと何秒で変わるのか教えてくれるし・・・。

ようやく旅行気分が盛り上がってきました。
[PR]

by slimshady163 | 2008-10-02 23:19 | 旅行

突然の小旅行~フィラデルフィア

NJ州カムデンからベン・フランクリン橋を渡ってペンシルヴァニア州フィラデルフィアに入りました。

フィラデルフィアはアメリカ独立にちなんだ歴史的建物や歴史的モニュメントが沢山残っていますが、リバティ・ベルはなかでももっとも有名なものの一つ。1753年にイギリスから寄贈されたこのベルはアメリカ独立を知らせたベルとして知られています。
f0132366_7163074.jpg

私は前に前夫の家族に連れられてきたので実はここに来るのは2度目なのですが、夫は初めて。(ちなみにアメリカ人である夫より日本人である私のほうがアメリカのなかで訪れたことのある州の数が多い!)
アメリカ人としてはさぞかし感慨深いのでは・・・と思いきや、スペイン領→アメリカ領と次々テイク・オーバーされてアメリカの一部となったプエルトリコ人の夫としては、正直『ふーん、だから?』っていう感じだったようです。もちろん、私も日本人なので、『へー、なるほど。』と思って終わりでした。

それはさておき、私は歴史ある建物や石畳の残るフィラデルフィアの町並みが大好きで、今回もぜひ訪れてみたかったのがサウス・ストリート。日本で言ったら裏原宿か、下北のようなおしゃれなお店やカフェが並ぶ若者のストリートという感じ。
f0132366_7183671.jpg

歩く道もみな石畳の閑静な住宅街で、こんなところに住んでみたいなあ・・・と憧れが募りました。(でも石畳ってベビーカーには正直辛いんだよね。)
f0132366_7201356.jpg

結局フィラデルフィアを出たのが8時ごろ、家に到着したのは11時ごろになってしまいました。ちなみにアメリは行きと同じ場所でまた同じように吐いてくれました・・・。ちょうど車の流れが悪くなり、車が止まったり、動いたり・・・の振動で気持ちが悪くなるようです。


ともあれ、初の子連れ車旅はまずまず成功だったようです。
[PR]

by slimshady163 | 2008-07-26 19:02 | 旅行

突然の小旅行~カムデン

小旅行2日目はプールに行きたがっていたアメリのために、近くにあるアミューズメントパークSIX FLAGS のウォーターパークと、サファリに行こうと思っていたのですが、またもや出口を間違って、反対方向に進んでしまったので、もともと私が行きたいなあと思っていたフィラデルフィアに行くことにしました。(かなーり行き当たりばったり。)
でも、その前に何かアメリも楽しめることをしてあげないと、と思っていたら州境の町、カムデンに水族館と子供公園なるものがあることを発見。

カムデンはペンシルバニア州に渡る橋のふもとにある河岸の町で、とても風情があります。
f0132366_4345559.jpg

川向こうにフィラデルフィアの街が。

さて、最近すっかり怖がり屋のアメリ、水族館には小さい鮫に触れるコーナーやら、かばさんなどもいて見所たっぷりなのに、いまいちノリが悪く、あまり楽しんでもらえなかったようです。
f0132366_4353362.jpg
f0132366_436390.jpg


ペンギンポーズ。

隣接する子供公園は手作り感が可愛らしいミニ遊園地という感じで、アメリもとても楽しんだようです。
f0132366_437650.jpg
f0132366_4373814.jpg

でも、その中にあるバタフライルーム(蝶々を飼育している温室)では、この怯えよう。
(確かに私も蝶々って、ちょっと苦手なんだけど・・・。)
f0132366_4383681.jpg

いつからこんなに怖がりになったのやら・・・。(つづく)
[PR]

by slimshady163 | 2008-07-26 04:25 | 旅行

突然の小旅行~ショッピング編

さて、プールで遊んだ後、お昼を食べて落ち着いたのでどこか近場で短時間で遊べるところに行こうと言うことになり、近くにJACKSON PREMIUM OUTLET MALLというアウトレットがあることを知り、行ってみることにしました。しかーし、片道35分の予定が、方向音痴な熊ちゃんが見事迷ってくれたおかげで1時間半ほどかかってしまいました。まあ、おかげでアメリは熟睡することが出来たようです(笑)。
f0132366_6121686.jpg

本当はあまりお金を使う予定ではなかったのですが、ドライブ中のイライラが爆発して、結構散財してしまいました。でも、こういった郊外のアウトレットモールに来るのはNYに引っ越して来て初めてな上、NJ州は衣料品にTAXがかからない(確か合計金額が200ドル以下の場合だったような・・。)ので、ある意味賢い買い物をしたということで。

特に子供服のGYMBOREEは、普通に買うと結構高く、日本で買うと激高なのに、アウトレットだとTシャツが3ドルとかで売っていてかなり沢山買ってしまいました。

さて、この日アウトレットのパーキングではクラシックカーのフェアがやっていました。
モールの広大なパーキング一面にクラシックカーが展示され、殆どのものは実際に売っていて、試乗も出来るんです。こういう車、たまに見かけますがこれだけ並ぶと圧巻です。
f0132366_6125949.jpg

珍しいクラシックの消防車も。
f0132366_613278.jpg

アメリは色々乗りたくて仕方なかったようですが、こっちの車で我慢してもらいました。
f0132366_614963.jpg

知らない男の子の車に乗っちゃだめとあれほど言ったのに・・・。
f0132366_6143159.jpg

[PR]

by slimshady163 | 2008-07-25 06:03 | 旅行