突然の小旅行~フィラデルフィア

NJ州カムデンからベン・フランクリン橋を渡ってペンシルヴァニア州フィラデルフィアに入りました。

フィラデルフィアはアメリカ独立にちなんだ歴史的建物や歴史的モニュメントが沢山残っていますが、リバティ・ベルはなかでももっとも有名なものの一つ。1753年にイギリスから寄贈されたこのベルはアメリカ独立を知らせたベルとして知られています。
f0132366_7163074.jpg

私は前に前夫の家族に連れられてきたので実はここに来るのは2度目なのですが、夫は初めて。(ちなみにアメリカ人である夫より日本人である私のほうがアメリカのなかで訪れたことのある州の数が多い!)
アメリカ人としてはさぞかし感慨深いのでは・・・と思いきや、スペイン領→アメリカ領と次々テイク・オーバーされてアメリカの一部となったプエルトリコ人の夫としては、正直『ふーん、だから?』っていう感じだったようです。もちろん、私も日本人なので、『へー、なるほど。』と思って終わりでした。

それはさておき、私は歴史ある建物や石畳の残るフィラデルフィアの町並みが大好きで、今回もぜひ訪れてみたかったのがサウス・ストリート。日本で言ったら裏原宿か、下北のようなおしゃれなお店やカフェが並ぶ若者のストリートという感じ。
f0132366_7183671.jpg

歩く道もみな石畳の閑静な住宅街で、こんなところに住んでみたいなあ・・・と憧れが募りました。(でも石畳ってベビーカーには正直辛いんだよね。)
f0132366_7201356.jpg

結局フィラデルフィアを出たのが8時ごろ、家に到着したのは11時ごろになってしまいました。ちなみにアメリは行きと同じ場所でまた同じように吐いてくれました・・・。ちょうど車の流れが悪くなり、車が止まったり、動いたり・・・の振動で気持ちが悪くなるようです。


ともあれ、初の子連れ車旅はまずまず成功だったようです。
[PR]

by slimshady163 | 2008-07-26 19:02 | 旅行

<< コニーアイランド初体験 突然の小旅行~カムデン >>